コンテンツにスキップする

香港民主派団体「デモシスト」主席の林朗彦氏が空港で拘束

  • 林氏は香港国際空港に到着した後、税関当局の職員に連行された
  • 無許可の集会への扇動・参加の疑いで逮捕されると所属団体

香港の民主派団体「香港衆志(デモシスト)」主席の林朗彦(アイバン・ラム)氏が3日午前、香港国際空港で拘束された。2014年の民主化デモ「雨傘運動」を率いた活動家の黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏が創設したデモシストがツイッターへの投稿で明らかにした。

  デモシストは林氏が午前10時ごろ空港に到着したところ税関当局の職員に連行されたと説明。「林氏は許可を受けていない集会への扇動・参加の疑いで逮捕されるだろう。われわれの弁護士が対応を進めている」と記述した。

原題:Demosisto’s Ivan Lam Detained at Hong Kong Airport(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE