コンテンツにスキップする
Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg

中国当局が救済した地銀、オフショア優先株の配当停止探る

  • 錦州銀行は配当停止の承認を株主から求めていると発表
  • AT1債の価格が額面1ドルに対し約20セント下落-トレーダー
Genuine bundles of Chinese one-hundred yuan banknotes and U.S. one-hundred dollar banknotes are arranged for a photograph at the Counterfeit Notes Response Center of KEB Hana Bank in Seoul, South Korea, on Friday, July 13, 2017. Yuan is set to slide for fifth week, longest losing streak since July 2016, as escalating U.S.-China trade tensions weigh on sentiment.
Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg

流動性逼迫(ひっぱく)に見舞われ中国当局が7月に事実上救済した地方銀行がオフショア優先株の配当停止を計画している。

  当局が調整した支援策の対象となった錦州銀行は今月1日、10月26日までの1年間に関し配当を停止するため株主からの承認を求めていると発表。同行の自己資本比率は当局の要件を満たさなかった。

  ブルームバーグが接触したトレーダーによれば、遼寧省を本拠とする錦州銀のドル建て「その他ティア1債」(AT1債)の価格は額面1ドルに対し約20セント下落。当局の支援を受けたにもかかわらず、錦州銀を巡りこうしたニュースが出てくることは一部の市場参加者を驚かせている。

  クレジットサイツのアジア銀行調査共同責任者デービッド・マーシャル氏は「中国の銀行が発行したAT1債を固定金利の債券商品だと見なしている一部の投資家にはショックだろう。小規模銀行のAT1債発行能力とその価格に影響を与える可能性がある」と指摘した。

Lower-rated banks saw jump in costs for negotiable CDs

  ノムラ・インターナショナル(HK)のクレジットデスク担当アナリスト、ニコラス・ヤップ氏によれば、錦州銀の中核ティア1自己資本比率は6月末時点で5.14%と、いわゆる損失吸収トリガーの5.125%を「辛うじて上回った」状況。同比率が「さらに悪化すれば、オフショアAT1債は強制的にH株に転換される可能性がある」と同氏は説明した。

  H株は中国本土企業が香港に上場している株式で、錦州銀のH株は4月から売買停止となっている。

原題:Rescued China Lender Suspends Payments on Dollar Securities (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE