コンテンツにスキップする

KFC、植物由来「チキン」米で試験販売-ビヨンド・ミートと提携

  • ビヨンド・ミートにとって初の鶏肉代替食品の試験販売となる
  • 26日の米株市場でビヨンド・ミートは5.6%高、ヤムは1.7%高

植物由来の代替肉メーカー、米ビヨンド・ミートは「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」と新たに提携し、初の鶏肉代替食品の試験販売を行う。

  米ヤム・ブランズ傘下のKFCは、アトランタの1店舗で代替肉を使ったナゲットと骨なしチキンを27日に試験販売する。他の商品を購入する顧客には無料サンプルを提供する。KFCは発表資料で、「当社はより大規模な試験販売ないし全国展開の可能性を検討しており、アトランタの試験販売で得られた顧客の反応を検証する」と説明した。

  26日の米株式市場でビヨンド・ミートの終値は5.6%高、ヤムは1.7%高。

Beyond Meat KFC Fried Chicken

原題:Beyond Fried Chicken to Get Taste-Tested in an Atlanta KFC (1)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE