コンテンツにスキップする
Subscriber Only
Photographer: Bloomberg/Bloomberg
Cojp

アマゾンに続きウォルマートも、テスラの太陽光パネルで火災と訴え

テスラの太陽光パネルが火災を引き起こしたとの米ウォルマートの追及に同調する企業が現れた。アマゾン・ドット・コムだ。

  アマゾンは23日、カリフォルニア州レッドランズ倉庫の屋根で2018年6月に起きた火災について、テスラ傘下のソーラーシティーが設置した太陽光パネルシステムが関わっていたことを電子メールで明らかにした。火災以降、同社では施設保護の対策を講じており、テスラのシステムを今後導入する計画はないとしている。

  ウォルマートは先週、太陽光パネルが少なくとも7店舗で発火したとしてテスラを提訴。テスラが太陽光システム事業の市場シェア回復を目指す中、こうした訴えが取り組みの足を引っ張ることになりかねない。

原題:Amazon Joins Walmart in Saying Tesla Solar Panels Caught Fire(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE