コンテンツにスキップする

ドルが対円で下落、一時104円台-米中貿易戦争エスカレート

  • 1月安値の1ドル=104円87銭を下回る-アジア時間早朝の取引で
  • 中国の対米関税にトランプ米大統領が対抗措置

ドル・円相場はアジア時間26日早朝、1月の安値である1ドル=104円87銭を下回った。トランプ米大統領は23日に米中貿易戦争をエスカレートさせる措置を発表した。

  ドル・円は一時0.6%下落し104円78銭と、1月3日に付けた安値104円87銭の下値支持線を割り込んだ。次の支持線は2018年3月26日の104円56銭。

原題:USD/JPY Breaches Flash Crash Low as Trade War Escalates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE