コンテンツにスキップする

香港が世界的リセッションを引き起こす恐れ-ラインハート氏が警告

  • 米中貿易戦争などのショックに言及、香港を懸念要因の1つに挙げる
  • 「局地的な地域内の影響ではなく、本当に世界的な結果をもたらす」

香港を揺るがしている政治的混乱は、世界経済の転換点になる可能性があると、ハーバード大学のカーメン・ラインハート教授が述べた。

  ラインハート教授は米中貿易戦争の激化を含む世界の成長を揺るがすショックに言及し、香港を主な懸念要因の一つに挙げた。

Carmen Reinhart

カーメン・ラインハート教授

写真家:ジン・リー/ブルームバーグ

  ラインハート氏はブルームバーグテレビジョンのインタビューで、「私が現時点で大きく懸念しているショックの一つは香港の混乱だ」と述べ、中国やアジア全般の成長に影響を与える恐れがあると指摘した。

  「これらは局地的な地域内の影響ではなく、本当に世界的な結果をもたらす」と述べ、「非常に大幅な世界の景気減速や、場合によってはリセッション(景気後退)すら引き起こし得る転換点」となる可能性があると語った。

原題:Harvard’s Reinhart Warns Hong Kong Could Trigger World Recession(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE