コンテンツにスキップする

フォルクスワーゲン、CEOがテスラ出資に関心との報道を否定

自動車メーカーの独フォルクスワーゲン(VW)は、同社のヘルベルト・ディース最高経営責任者(CEO)が米電気自動車メーカー、テスラへの出資に関心を示したとする報道について、根拠のない臆測だとして否定した。

  VWの広報担当者は独誌マネジャー・マガジンの報道に反論した。同誌はディースCEOが可能ならすぐにテスラに投資すると述べたと、VW幹部の話を基に伝えた。

  22日の米株式市場でテスラは一時2.1%高。VWの否定を受けて、株価は上げ幅を縮小し、ニューヨーク時間午前10時16分現在は1.1%高。

原題:Volkswagen Denies Report CEO Interested in Buying Stake in Tesla(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE