コンテンツにスキップする

ジョンソン英首相、合意なきEU離脱に備えた国民向け宣伝活動を計画

ジョンソン英政権は9月から合意なき欧州連合(EU)離脱に備えるための英国民向け宣伝活動を開始する。

  これまでの情報提供は企業向けが中心で合意なき離脱の可能性に備えて技術的な説明が行われていたが、今回は見る人にとってより分かりやすいキャンペーン内容だと、政府当局者が匿名を条件に述べた。

  同時に議会への説明も強化し、ゴーブ国務相(ランカスター公領相)は毎週下院で離脱計画について最新情報を公表する。

  同当局者によると、政府の離脱計画関係者は中小企業が特に合意なき離脱の用意ができていないと警告されている。

  ジョンソン首相は19日、英国は合意なき離脱の用意があるとあらためて言明した。首相は英スカイニューズに対し、「この先に障害もあるだろう。しかし英国は合意があっても、そうでなくとも10月31日に離脱する準備を整える」と発言した。

原題:Johnson Plans Publicity Blitz to Prepare U.K. for No-Deal Brexit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE