コンテンツにスキップする
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

米30年債利回りが初めて2%下回る

The U.S. Treasury building stands in Washington, D.C., U.S., on Tuesday, Aug. 13, 2019. The Trump administration announced today it will delay until mid-December the 10% tariff on some Chinese products on many holiday-shopping lists, with the president acknowledging that the levies would have hurt consumers.
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

30年物米国債の利回りがアジア時間15日の取引で、初めて2%を下回った。世界経済の成長減速への懸念が強まっている。

  30年債利回りは一時3ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.9883%となった。前日は15bp低下していた。

原題:Treasury 30-Year Bond Yield Drops Below 2% for First Time(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE