コンテンツにスキップする
Photographer: Johannes Berg/Bloomberg
cojp

フェイスブック、利用者の音声チャット文字起こしを外部委託

  • 人間の作業による音声のレビューはもはや行っていないと説明
  • アマゾンやアップルも同様の作業で調査対象となった
The Facebook Inc. application is displayed on an Apple Inc. iPhone in an arranged photograph taken in New York, U.S., on Thursday, July 26, 2018. Facebook shares plunged 19 percent Thursday after second-quarter sales and user growth missed Wall Street estimates.
Photographer: Johannes Berg/Bloomberg

米フェイスブックは、サービス利用者の音声クリップを文字に起こす作業を多数の外部契約者に委託していた。作業に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  職を失う懸念があることを理由に関係者が匿名を条件に語ったところでは、作業を請け負った委託契約業者が雇った契約社員らは、音声の文字起こしだけを指示され、どこで録音されたかや入手方法は知らされなかった。わいせつな内容が含まれることもあった会話を聴き、同社がなぜ文字起こしする必要があるか分からなかったという。

  フェイスブックは13日、ユーザーの音声を文字に書き写していたことを認める一方、他社が調査を受けたことを受け、作業をやめたと説明。「アップルやグーグルと同じように当社は1週間余り前に人間の作業による音声のレビューを中止した」とした。フェイスブックによると、影響を受けたユーザーは同社の「メッセンジャー」アプリでボイスチャットを文字起こしするオプションを選択していた。委託契約者らは、フェイスブックの人工知能(AI)が匿名化されたメッセージを正確に解釈したかどうかをチェックしていたという。

  アマゾン・ドット・コムやアップルを含む大手テクノロジー企業は、消費者の端末から音声会話を収集し、人によるレビューを行っていたことでプライバシー侵害だと非難を浴びた。

  フェイスブックは、広告を伝え、人々がニュースフィードで何を見ているか知る目的でユーザーから音声を収集している事実はないと長い間主張してきた。マーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は2018年4月の議会証言で、ユーザーの会話を聴いてそれを広告に利用するようなことはしていないと明言した。

  報道を受け、フェイスブックの株価は上げ幅を縮小。13日終値は1.7%高の188.45ドルだった。一時は3.2%上昇していた。

原題:Facebook Paid Contractors to Transcribe Users’ Audio Chats (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE