コンテンツにスキップする

トランプ米大統領、中国との電話協議は「非常に生産的」だった

トランプ米大統領は米中の電話協議について、「非常に生産的」だったと述べ、貿易に関して中国側は「何か劇的なこと」をしたいと考えていると説明した。

  トランプ氏は13日、ニュージャージー州モリスタウンで、「中国は取引をしたいと強く望んでいる」と発言。電話協議が行われたのは12日だと明らかにした。

  トランプ政権はこれより先、中国からの輸入品に賦課する10%の追加関税について、一部品目に関して発動を12月15日まで延期すると発表。延期の対象には、携帯電話や玩具といったホリデーシーズンのショッピングでの人気商品が数多く含まれる。

原題:Trump Says He Had ‘Very Productive’ Call With China on Trade(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE