コンテンツにスキップする
Photographer: Sarah Pabst/Bloomberg

アルゼンチン株指数が1日で48%下落、過去70年で2番目の大きさ

  • 1日の下落率としてはスリランカ株指数の1989年の60%強に次ぐ規模
  • アルゼンチンは2002年にも同程度の大幅安に見舞われた
A pedestrian waits to cross a street in front of the Presidential Palace (Casa Rosada) in Buenos Aires, Argentina, on Thursday, March 14, 2019. The cobblestone streets of Buenos Aires have charm and potholes in equal measure. They're as much a part of the city's faded fabric as French balconies and bidets, but a threat to pedestrians, cars and commerce.
Photographer: Sarah Pabst/Bloomberg

アルゼンチン大統領選挙予備選での予想外の結果を受けて同国金融市場が混乱し、株価指数のS&Pメルバル指数はドルベースで48%の大幅安となった。

  ブルームバーグが1950年までさかのぼって集計した94の株式市場の指数の1日の下げとしては過去2番目の規模。過去最大の下げは、内戦下にあったスリランカの株価指数が1989年6月に記録した60%強。

上位5つは以下の通り。

Historical Comparison

Source: Bloomberg

原題:
Argentina’s 48% Stock Rout Second-Biggest in Past 70 Years(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE