コンテンツにスキップする

トランプ大統領、ドル安誘導せずと言明-「その必要ない」

米中の摩擦が貿易と通貨政策に広がる中、トランプ米大統領は9日、ドルを下落方向に誘導する意図はないと述べた。

  トランプ大統領はドル安誘導の計画があるかと記者団に質問され、「いや、その必要はない」と答えた。その上で、米金融当局が政策金利を引き下げれば「ドルを自動的にやや押し下げることになり」、輸出業者への圧力が和らぐと付け加えた。

  ホワイトハウス内では、米製造業の伸び減速を指摘して、財務省に為替市場への直接介入を求める強硬意見もある。しかし多くのエコノミストは、トランプ政権が課している関税と米中貿易戦争を巡る不透明感が米製造業不振の原因だと分析している。

  市場関係者の間では、米当局がドルの価値を強制的に下げるために相場に介入するとの観測が高まっている。

  トランプ氏は「われわれには世界で最も安全な通貨がある。われわれが世界の標準を握っている」と述べた。資金集めを目的とした行事出席のためホワイトハウスを離れる際に語った。

原題:Trump Says He Won’t Devalue Dollar Amid Trade War With China (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE