コンテンツにスキップする

トランプ大統領:9月の米中協議、キャンセルになっても「構わない」

トランプ米大統領は9月に予定されている中国との貿易協議が中止になる可能性はあると述べた。同国との貿易戦争がここ数日、突然エスカレートしたことが背景。

  トランプ大統領は9日、ニューヨーク州ロングアイランドのハンプトンズに向かうためホワイトハウスを出発する際、「予定通り9月に会合するかどうか、今後分かる」と発言。「会合するのなら結構なことだ。会合しないのなら、それも構わない」と述べた。

  両国の通商交渉団は現在のところ、9月にワシントンで会合する予定。最近の摩擦激化で交渉が再び決裂する可能性が高まっている。

  トランプ氏は同日、両国の間ではなおも「オープンな対話」が続いているとも発言。「中国とは非常にうまくいっている」とし、「中国に話をしている。合意を成立させる準備はまだだが、どうなるか見守るつもりだ」と話した。

原題:Trump Says It’s ‘Fine’ If September China Talks Are Canceled(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE