コンテンツにスキップする
Subscriber Only
Photographer: Brent Lewin/Bloomberg
cojp

世界最大級の銀行、時価総額急減-中国政府が練る中小行支援を懸念

  • 国有の商業銀行は市場の見方から悪影響-ガルシアエレロ氏
  • 政府調整の救済策の一環として、工商銀は錦州銀に資本を提供

総資産規模が14兆ドル(約1480兆円)を越える中国4大国有銀行の時価総額が急減している。中国政府が4大銀行に対して中小金融機関の救済を促すとの懸念が広がった。

  資産規模で世界最大の銀行である中国工商銀行は先週、時価総額が110億ドル縮小。政府が調整した救済策の一環として、工商銀は財務に問題を抱えた錦州銀行に資本を提供する。

Average price-to-book ratio for China's big four banks drops to record low

  中国の大銀行は国への還元という名の下で利益の一部を以前から提供してきているが、地方の金融機関が圧迫される中で、関連する懸念も強まっている。

  UBSグループが追跡している小規模な中国の銀行は推計3490億ドルの新たな資本を必要としており、こうした銀行は工商銀など大手行からの支援がなければ、資金集めが難しくなる可能性がある。すでに貿易戦争を警戒している株主や投資家にとって、社債デフォルト(債務不履行)の増加や経済成長鈍化に加え、中小行支援は新たな売り材料となる。

League of Their Own

China's big four banks are the world's largest

Source: Bloomberg

  ナティクシスのアジア太平洋担当チーフエコノミスト、アリシア・ガルシアエレロ氏(香港在勤)は「国有の商業銀行は明らかに市場の見方から悪影響を受けている。少なくとも部分的に、小規模で弱い銀行を吸収する必要があるとの見方だ」と述べた。

  工商銀はコメントを控えた。中国銀行保険監督管理委員会(銀保監会)と報道担当者と残りの4大銀行である中国建設銀行中国銀行中国農業銀行の広報担当はコメント要請に応じていない。

Drop in the Bucket, For Now

Rescued lenders are a small part of China's banking system

Sources: China Banking and Insurance Regulatory Commission, banks' financial statements

原題:World’s Biggest Banks Sink to Record Lows as China Pain Spreads(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE