コンテンツにスキップする
Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg
cojp

韓国首相、「無謀で危険な」輸出管理厳格化見直しをー日本に再考促す

  • 国際社会は北東アジアの安全保障を懸念しているー李首相
  • 日本は韓国に「経済攻撃」を行っていると李首相
Shipping containers sit stacked among gantry cranes at the Busan Port Terminal (BPT) at dusk in Busan, South Korea.
Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg

韓国の李洛淵首相は4日、日本に対し輸出管理厳格化に関する「無謀で危険な」決定を見直すよう強く求めた。最近の状況を踏まえ国際社会は北東アジアの安全保障を懸念していると述べた。

  日本の輸出管理厳格化への対応策を協議するため大統領府や政府当局者、与党議員と開いたハイレベル会合で李首相は、日本が米国による仲裁や韓国との外交交渉を意図的に拒絶し、韓国に「経済攻撃」を行っていると指摘した。

  日本が「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定したことを受け、両国間の対立が悪化している。こうした措置は韓国経済の屋台骨である半導体やディスプレー産業に打撃となる。

原題:S.Korea Urges Japan to Correct ‘Reckless, Risky’ Export Curb (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE