, コンテンツにスキップする
Subscriber Only

バークシャー、保有現金が1220億ドルに急増-4~6月は株式売り越し

Attendees take pictures with a cardboard cutout of Warren Buffett during the Berkshire Hathaway annual meeting.

Attendees take pictures with a cardboard cutout of Warren Buffett during the Berkshire Hathaway annual meeting.

Photographer: Houston Cofield/Bloomberg

米著名投資家ウォーレン・バフェット氏にとっては、過剰な支払いへの嫌悪感の方が大量の現金を保有することへの不満よりも強いようだ。

  株式相場が最高値を更新する中、バフェット氏率いる米保険・投資会社バークシャー・ハサウェイの4-6月(第2四半期)の株式売却額は購入額を10億ドル(約1060億円)相当上回った。売越額としては2017年末以来の最大だった。バフェット氏は昨年、米アップルの株式を大量に積み増したほか、複数の大手米銀に数十億ドルを投資していた。今年の株価上昇には引き寄せられていない状況だ。

Inside The Berkshire Hathaway Inc. Annual General Meeting

ウォーレン・バフェット氏

Photographer: Houston Cofield/Bloomberg

  バフェット氏はこれまでも、売買のタイミングを待つ中で手元資金が積み上がるという問題に対処してきたが、これほど規模が大きかったことは過去になかった。同氏は過去数年に大規模買収を実施していない上、同氏にとって現金を活用する新たな手段の一つとなった自社株買いを4-6月に減速させた。その結果、バークシャーの手元現金は過去最大の1220億ドルに急増した。こうした現金の規模にここ数年、投資家の注目が集まっている。

Selling Stocks

原題:Buffett Backs Off Stock Rally as His Cash Pile Hits $122 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE