コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】9月に会合、資産家起訴、香港利下げ、台湾個人旅行

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 米中協議、次回会合は9月に米国で-上海では農産品輸入が議題
  • 米当局、アルミ関税逃れで中国人資産家を起訴-資金洗浄にも関与か
  • 中国人民銀、銀行への再貸し付け7900億円拡大-小規模企業支援で
  • 香港金融当局も2008年以来の利下げ-景気浮揚には力不足か
  • 中国、台湾への個人旅行プログラム停止-8月1日から
  • 台北市長が新党結成へ、総統選出馬濃厚に-再選狙う蔡総統に影響か
  • 中国の船艦が台湾の貨物船と衝突-台湾海洋委員会海巡署
  • アジアのライバル、香港とシンガポール-若者が幸せなのはどっち
  • 本土と香港の境界付近の中国部隊集結は偶然ではない-ボルトン氏
  • S&Pグローバルの審査、中国の企業「格付け」との間にギャップ
  • インテルがファーウェイ向け製品販売でライセンス申請-CNBC
  • 華為スマホ、2Q世界シェアは17%-ストラテジー・アナリティクス
  • 中国:7月の財新製造業PMI指数は49.9-予想49.5
  • 香港デモ、暴力は容認しないと人民解放軍駐留部隊司令官-RTHK
  • 中国の精測電子、ウインテスト株2000万株購入へ-1億6500万元で
  • 中国、消費喚起や観光振興で内需押し上げを目指す-国務院会議
  • 中国国家主席が1日に演説か、中央軍事委部門訪問も-台湾CNA
  • 中国と米国は平等の原則で貿易交渉を前進させること可能-新華社
  • 中国の王毅外相:米中の貿易協議、重要な一歩-合意可能と確信
  • 香港:4-6月GDP、前期比0.3%減-予想0.9%増
  • マカオ:7月のカジノ収入、3.5%減-予想外の前年割れ
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE