コンテンツにスキップする

エレクトロニック・アーツ、4-6月決算が予想上回る-株価急伸

ゲームソフト大手の米エレクトロニック・アーツ(EA)が30日夕に発表した4-6月(第1四半期)決算では、収益がアナリスト予想を上回った。国際サッカー連盟 (FIFA)シリーズのゲームが好調だった。31日の米株式市場で、EAの株価は一時9%上昇した。

  一部項目を除く1株当たり利益は25セントと、予想を1セント上回った。調整後売上高は7億4300万ドルにわずかに減少したが、アナリスト予想の7億1900万ドルは上回った。

  「エーペックス・レジェンズ」や「ザ・シムズ」のほか、FIFAシリーズを含むスポーツ関連ゲームが好調だった。

  エレクトロニック・アーツは通期の見通しを維持した。調整後の売上高見通しは51億ドルと、アナリストの予測である51億6000万ドルを下回った。調整後の1株利益の予想は4.40ドル。

原題:Electronic Arts Rallies After Quarterly Results Beat Estimates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE