コンテンツにスキップする

最近のポンド安、英輸出にさほど好影響与えない公算-チャート

No Boost

  ここ数年の経緯が参考になるとすれば、最近のポンド安は英輸出業者に追い風とならない可能性が高い。英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う2016年の国民投票後にポンドが下落した局面は、世界的に景気が力強い時期と重なったが、英経済は純輸出による押し上げをさほど得られなかった。現在は世界の需要が下降傾向にあり、通貨安による恩恵を得るのがさらに難しくなる見通し。

原題:Pound Decline May Not Provide Much Help to U.K. Trade: Chart (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE