コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】歩み寄り必要、地銀救済、再び地下鉄遅延、AI活用

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 米国側が中国に歩み寄る必要-通商協議で新華社通信が論説
  • 中国が異なるアプローチで地銀救済-市場驚かせた公的管理を回避
  • 香港の地下鉄、朝のラッシュアワーに再び運行遅延-デモの影響
  • 香港の暴力的抗議、容認されない-中国国務院事務弁公室が異例の会見
  • 香港の活動家、8月に抗議行動をエスカレートさせる可能性-信報
  • 中国の経済、7月はさらに減速か-景況感などの指標が示唆
  • プライバシー規制緩い中国、融資審査のAI活用で世界的リーダーに
  • クアルコム、テンセントとモバイルゲーム端末で提携-関係強化へ
  • 中国のJDドットコム 、北京デジタル・テレコムに8.98%出資へ
  • 中国:既存政策で十分、大型追加策の下期投入ない公算-MNI
  • アジア輸出不振に底打ちの兆候とゴールドマン-台湾、ベトナム上向く
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE