コンテンツにスキップする

イラン、ポンペオ米国務長官からの提案に「誠意があるとは思えない」

米国がイランとの協議や合意を求めているとは思えないと、同国外務省のムサビ報道官が述べた。ポンペオ米国務長官は25日、テヘランを訪問して米国の外交政策についてイラン国民に語り掛けることもいとわないと述べていた

  ムサビ報道官は国営プレスTVで生中継されたコメントで、 ザリフ外相が最近のニューヨーク訪問で米国民に説明したことへの米当局者による「守りの動きだ」と指摘。イランはポンペオ長官の提案に「誠意があるとは思えない」と述べた。

原題:Iran Says It Sees No ‘Sincerity’ in Pompeo’s Offer for Talks (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE