コンテンツにスキップする

イエレン氏、今週予想される米25bp利下げを支持-WSJ

イエレン前米連邦準備制度理事会(FRB)議長は28日、世界的な景気減速や低インフレを理由に、今週の連邦公開市場委員会(FOMC)で予想されている25ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)利下げを支持する考えを示した。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)がコロラド州アスペンでのイエレン氏の講演を引用して報じた。

  同紙によれば、イエレン氏は今回想定されている利下げについて、状況が変わらない限り、緩和サイクルの始まりを意味するとは考えていないと語った。

Powell, Bernanke & Yellen Speak At ASSA 2019 Annual Meeting

イエレン前FRB議長

Photographer: Elijah Nouvelage/Bloomberg

  イエレン氏はまた、米経済のパフォーマンスは良好で労働市場は力強い一方、インフレ率は米金融当局の2%目標を下回っており低過ぎると指摘した。

原題:Former Fed Chair Yellen Supports 25Bps Rate Cut, WSJ Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE