コンテンツにスキップする

中国の米国産大豆輸入、1-6月は過去10年余りで最低水準に

  • 米中貿易戦争を終結させる取り組みに進展見られず輸入落ち込む
  • 上期の輸入量は590万トンと少なくとも04年以来の低水準

米中貿易戦争を終結させる取り組みに進展が見られない中、世界最大の大豆市場である中国への米国からの供給は2019年1-6月(上期)に過去10年余りで最低の水準に落ち込んだ。

  税関データによれば、中国は6月に米国産大豆を61万4806トン輸入した。ブルームバーグの試算によれば、この結果、今年上期の輸入量は590万トンと、半年間としては少なくとも04年以来の低い数字となった。

Shrinking Soy

China's imports of U.S. soybeans dropped to lowest since at least 2004

Source: China's General Administration of Customs

原題:China’s U.S. Soybean Purchases Slump Amid Year-Long Trade War(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE