コンテンツにスキップする

株どこみる:復調なるか小売株、日照不足から一気に夏空へ

決算発表が続くこの時期、マーケットの関心は電子部品や半導体などに集中しがちだが、モノタロウが安心感の強い上期決算を発表したことで、小売り復調への期待が出てくるかもしれない。

  業態に大きな違いがあるため他社を同じ土俵で比較することはできないが、小売りセクターの株価は年初からTOPIXに対してアンダーパフォームが続く。しまむらやニトリなどの7月既存店販売が振るわなかったのは、梅雨による日照不足や低温という背景で説明されていた。早ければきょうにも関東甲信で梅雨が明ける。夏空の始まりとともに消費が復調するかどうか注目される。

年初からアンダーパフォームが続く
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE