コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】対米強硬派、デモ認めず、AIフル活用、輸入博

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 米中交渉に強硬派台頭か、鐘山商務相が少人数会合に初参加へ
  • 米国が姿勢を変えない限り米中通商協議に進展見込めず-経済日報
  • 米中の通商協議担当者が7月30、31両日に上海で会合-中国商務省
  • 香港デモへの対応、中国は「正しい行動を」-米国務長官インタビュー
  • 香港警察、27日のデモ行進認めず-暴力事件の発生地区で再衝突懸念
  • AIフル活用した中国初のファンド、近く登場-トップ運用者から学習
  • 中国、綿花5万トンに制裁関税を適用せずと関係者-豚肉やコーンも
  • 丸紅、コロンビア・グレイン部門が中国向け大豆販売停止
  • アリババが独自開発のチップを公開、中国で海外に頼らない動き加速
  • ファーウェイ巡り誤配とのフェデックスの主張、事実と矛盾-新華社
  • 中国輸入博、今年は米企業の参加拡大へ-11月5~10日開催
  • 錦州銀のドル建てAT1債、値下がり-中国当局が流動性問題で協議
  • 香港政府、金融管理局の次期総裁に余偉文副総裁を指名
  • 華為への米特許アクセス禁止の法案、米議会の却下望む-中国報道官
  • 米海軍第7艦隊の巡洋艦、台湾海峡を通過-中国は懸念表明
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE