コンテンツにスキップする

豪中銀に追加緩和の用意、需要の伸び不十分なら-ロウ総裁

  • 金融政策を一段と緩和して追加的支援を提供する用意がある
  • 長期間にわたる低金利を想定するのが妥当-シドニーで講演

オーストラリア準備銀行(中央銀行)のロウ総裁は25日、最近の2会合連続での利下げが景気持ち直しに寄与しなければ追加緩和を行う用意があると表明するとともに、低金利が長期化する可能性を示唆した。発言を受けて追加緩和観測が高まり、オーストラリア・ドルは2週間ぶり安値に下落した。

  同総裁はシドニーで講演。連続利下げと減税、商品価格上昇、住宅市場の安定化、インフラ投資の組み合わせが経済を刺激、インフレ率を押し上げる可能性があると指摘しつつも、「需要の伸びが十分でなければ、金融政策を一段と緩和して追加的支援を提供する用意がある」と言明した。

  さらに「長期間にわたる低金利を想定するのが妥当だ。今の予想では、インフレ率が目標レンジ内にしっかり戻るまでに幾分の時間を要する」と語った。

原題:RBA Chief Says He’s Ready to Ease Again, Sending Aussie LowerLowe Says RBA Ready to Ease Again If Demand Growth Insufficient(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE