コンテンツにスキップする

北朝鮮が飛翔体2発を発射と確認-韓国合同参謀本部

更新日時

韓国合同参謀本部は25日、北朝鮮が何らかの飛翔体2発を日本海に向けて発射したとの声明を発表した。飛行距離は430キロ。

  • 飛翔体は午前5時34分と午前5時57分に飛行
  • 韓国合同参謀本部はこれより先に、北朝鮮が同日早朝に元山から何らかの飛翔体を発射したと公表していた
  • 韓国軍は今回の動きを注視し、さらなる発射に備えている

原題:South Korea Confirms North Korea Fired Unidentified Projectile(抜粋)

(詳細を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE