コンテンツにスキップする

「ジョンソン首相」が英経済にあける7兆円のブラックホール-チャート

Fiscal Fallout

               財政悪化
              7兆円のツケ

英首相に就任するボリス・ジョンソン氏は、何としてでも英国を欧州連合(EU)から離脱させると誓約している。党首選挙のキャンペーン中に同氏は、約200億ポンド(約2兆6900億円)の財政措置を約束。ブルームバーグ・エコノミクス(BE)によれば、英国内総生産(GDP)の1%に相当するこの政策は、GDPを約0.3%押し上げ得る。 しかしその押し上げ効果は、合意なき離脱が及ぼす影響に比べると小さいかもしれない。BEの推計では、合意なき離脱で2023-24年の間にGDPは2%押し下げられる公算がある。差し引きで、500億ポンド(約6兆7200億円)のブラックホールが英財政に生じる恐れがあるのだ。

原題:Johnson’s U.K. Reign Could Carry $60 Billion Price Tag: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE