コンテンツにスキップする

中国は「ひそかに」経済的優位に立とうとしている-FBI長官

  • スパイ防止活動という点で米国に最も深刻な脅威は中国だとレイ長官
  • 米上院司法委員会の公聴会でレイ長官は発言
Christopher Wray
Christopher Wray Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg
Christopher Wray
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

レイ米連邦捜査局(FBI)長官は23日、上院司法委員会の公聴会で、中国は気付かれないように経済的優位に立とうと総力を結集し取り組んでいると語った。同長官は、現在進めている知的財産窃取に関する1000件を超える調査は「ほとんど全て中国に起因する」と説明した。

  レイ長官は「スパイ防止活動という点で米国に最も深刻な脅威となっているのは中国だ」と明言。中国は「米国を犠牲にして、ひそかに経済のはしごを上ろうとしている」と主張、「この脅威は深く多様かつ幅広く厄介であり、基本的に米国の全ての産業に影響を及ぼす」と指摘した。

原題:FBI Chief Says China’s Trying to ‘Steal Their Way’ to Dominance(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE