コンテンツにスキップする

ドイツ銀、性犯罪で起訴されたエプスタイン被告の取引を調査

  • 今年に入りエプスタイン被告の口座を閉鎖していた
  • 同被告は性的搾取目的の人身取引と共謀の罪で起訴された

ドイツ銀行は、ジェフリー・エプスタイン被告が同行を通じて行った取引を精査している。米検察当局は同被告の金融取引の全容を解明しようとしている。

  ドイツ銀は同被告との「取引関係を綿密に調査しており、全ての関係当局との協力に全力を尽くしている」とニューヨーク在勤の広報担当者トロイ・グラビット氏がコメントした。

  ドイツ銀は今年に入りエプスタイン被告の口座を閉鎖したと、ブルームバーグが今月報じていた。同被告は今月逮捕され、性的搾取目的の人身取引と共謀の罪でニューヨーク連邦地検に起訴された。

  米紙ニューヨーク・タイムズは23日に先に、エプスタイン被告が行った米国外に資金を移す取引に関し、ドイツ銀が疑わしい取引の報告を提出したと伝えていた。

原題:Deutsche Bank Probing Epstein Transactions After Cutting Ties(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE