コンテンツにスキップする

スペイン下院、サンチェス暫定首相の正式就任を否決-25日に再投票

スペイン下院は23日、サンチェス暫定首相が正式な首相に就任するための第1回信任投票を否決した。25日に第2回投票が予定されており、同氏には他党と一致点を見いだすよう圧力が強まりそうだ。

  急進左派政党ポデモスは、サンチェス氏率いる社会労働党と連立を組む場合の条件についてかねてから不満を示唆しており、今回は投票を棄権した。サンチェス氏は下院で絶対多数の信任を得られなかった。

  同氏は次回投票までにポデモスとの関係を修正し、他党からも支持を固める必要がある。第2回投票で過半数の信任票を得ることができれば、サンチェス氏は正式に首相に就任する。

Investiture Parliament Session

サンチェス暫定首相(23日)

23: Spanish acting Prime Minister Pedro Sanchez walks to make his reply during the second day

 
原題:Spain’s Sanchez Fails in First Attempt to Form a New Government(抜粋)
Sanchez Loses First Investiture Vote in Spanish Parliament (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE