コンテンツにスキップする

サンタンデール銀、4-6月は18%減益-人員削減や事業再編で

  • スペインと英国での一時的な事業再編費用7.06億ユーロが響く
  • 同費用を除いた基調的利益は5%増の21億ユーロ

スペインのサンタンデール銀行の4-6月(第2四半期)決算は減益となった。人員削減費用が響いた。買収したスペインのポプラール・エスパニョール銀行を統合し、年間コストの12億ユーロ(約1450億円)削減を進めている。

  4-6月の純利益は前年同期比18%減の13億9000万ユーロ。スペインと英国での一時的な事業再編費用7億600万ユーロが響いた。この費用を除いた基調的利益は5%増の21億ユーロ。

原題:Santander Sees Profit Hit by Charges for Job Cuts, Restructuring(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE