コンテンツにスキップする

シェルトン氏、来週の0.5ポイント利下げを支持-FRB理事候補

トランプ米大統領が連邦準備制度理事会(FRB)理事に指名する意向を表明しているジュディ・シェルトン氏は、来週の連邦公開市場委員会(FOMC)で政策金利が0.5ポイント引き下げられることに支持を表明し、自分ならもっと早い時期の行動を促していただろうと述べた。

  シェルトン氏は米紙ワシントン・ポストに対し、「私なら6月の会合で0.5ポイントの利下げに賛成していただろう」と述べ、「世界的な状況と、他国の中央銀行が示唆する金融政策の明確な軌道は、米金融政策当局が7月31日に金利をどれほど引き下げ得るか検討する際の要因となるだろう」と言明した。同氏は電子メールを通じてワシントン・ポストに答えた。

原題:Trump’s Fed-Pick Shelton Says She’d Favor a Half-Point Rate Cut(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE