コンテンツにスキップする

トランプ大統領、米金融当局を再度批判-NY連銀総裁発言にも言及

  • ウィリアムズ総裁の最初のコメント100%正しいと大統領
  • 異常な量的引き締めも止める必要があると指摘
President Trump Announces Nominee For Chair Of The Federal Reserve
Photographer: Drew Angerer/Getty Images North America
President Trump Announces Nominee For Chair Of The Federal Reserve
Photographer: Drew Angerer/Getty Images North America

トランプ米大統領は19日、政策金利を巡り金融当局を再び批判する一方で、市場を混乱させたニューヨーク連銀総裁の発言にも言及した。

  トランプ大統領は米当局の昨年の利上げとバランスシートを緩やかに縮小する戦略をあらためて批判する一連のツイートで、「私はニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁の最初のコメントの方が2番目よりずっと好きだ」と言明。「彼の最初のコメントは金融当局の利上げが時期尚早で、利上げペースも速過ぎるという点で100%正しい。また、異常な量的引き締めも止める必要がある」と述べた。

  ニューヨーク連銀は同日、トランプ大統領のツイートに関してコメントを控えた。

原題:Trump Slams Fed Again, Wades Into Debate Over Williams Walk-Back(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE