コンテンツにスキップする

ディズニーの「ライオン・キング」、初登場1位-週末の北米映画

  • 興行収入1億8500万ドル-市場予想は1億8500万-1億9000万ドル
  • 封切りの週末として今年最大級のヒットとなった

週末の北米映画興行収入ランキングで、ウォルト・ディズニーの実写版「ライオン・キング」が初登場1位となった。

  同作品の興行収入は1億8500万ドル(約200億円)。アナリスト予想は1億8500万-1億9000万ドルだった。ディズニーは約1億7500万ドルと見込んでいた。

  ライオン・キングが封切りの週末として今年最大級のヒットとなったことで、低迷が続いていた北米の映画興行収入が持ち直す可能性もある。

Top 10 Films
All Films Year To Date
Top 10 Film Grosses

原題:‘Lion King’ Delivers for Disney in $185 Million Opening Weekend(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE