コンテンツにスキップする
Photographer: Stephen Brashear/Getty Images North America

737MAX運航停止解除の日程表ない、安全確認が肝心

  • ボーイングの是正措置で事故はもう起きないとFAA納得する必要
  • チャオ米運輸長官が航空機パイロット協会のフォーラムで発言
SEATTLE, WA - JUNE 27: Boeing 737 MAX airplanes are stored in an area adjacent to Boeing Field, on June 27, 2019 in Seattle, Washington. After a pair of crashes, the 737 MAX has been grounded by the FAA and other aviation agencies since March, 13, 2019. The FAA has reportedly found a new potential flaw in the Boeing 737 Max software update that was designed to improve safety. (Photo by Stephen Brashear/Getty Images)
Photographer: Stephen Brashear/Getty Images North America

米運輸当局はボーイングの737MAXについて運航再開の日程を設定しておらず、安全だと確信できるまで行動しないと、チャオ米運輸長官が18日明らかにした。

  チャオ長官はワシントンでの演説で、2件の墜落事故を受けてボーイングが開発を進める是正措置によって今後は事故が起きないと米連邦航空局(FAA)が納得する必要があると語った。

  北米最大のパイロット労組である航空機パイロット協会(ALPA)の航空安全フォーラムで演説したチャオ長官は「運航停止命令を解除しても安全と見なせば、FAAは解除に動くだろう」とし、「肝心な点はそこだ。日程表はない」と述べた。

原題:FAA Has No Timeline for Lifting Grounding of Boeing’s 737 Max(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE