コンテンツにスキップする

トランプ米大統領、国防総省のクラウド契約に「極めて真剣に」注目

  • 国防総省はアマゾンとクラウド契約を結ぶ公算大
  • 同省とアマゾンとの契約に大きな不満が寄せられている-大統領

トランプ米大統領は18日、国防総省が最大100億ドル(約1兆700億円)規模のクラウド・コンピューティング契約を来月、アマゾン・ドット・コムと結ぶ可能性が高いことについて「極めて真剣に」注目していると語った。

  ホワイトハウスでオランダのルッテ首相との会談したトランプ大統領は記者団に、「国防総省との契約やアマゾンとの契約について非常に大きな不満が私のところに寄せられている」と述べた。

  大統領は同契約が競争的な入札ではないと述べ、国防総省はコンペを行っているがクラウド・コンピューティングサービスで圧倒的なプレーヤーであるアマゾンに有利な条件だと複数の企業から苦情を受けていると指摘。アマゾン以外で検討から外れていないのはマイクロソフトだけだとした。

トランプ大統領は国防総省のクラウド・コンピューティング契約を「極めて真剣に」注目していると発言した

Trump said.

  ブルームバーグニュースは17日、共和党議員が国防総省とホワイトハウスとの間で交わした書簡で入札プロセスを批判した事実を知ったトランプ大統領が最近、同契約に懸念を表明したと伝えていた。

原題:Trump Says He’s Looking ‘Very Seriously’ at Pentagon Cloud Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE