コンテンツにスキップする

英EU離脱担当相:合意なき離脱リスク、「過小評価されている」

英国のバークレー欧州連合(EU)離脱担当相は、合意なき離脱に至るリスクが「過小評価されている」と述べた。

  バークレー氏は、離脱協定が英議会に受け入れられるよう譲歩することにEUが前向きだと思うかと問われ、「合意なき離脱の確率が過小評価されていると思う」と回答した。

  16日の外国為替市場では、次期首相が英国を混乱に満ちた合意なき離脱に導くとの観測が強まり、ポンドが0.9%下落した。

原題:Brexit Secretary Says Risk of No-Deal Exit Is ’Underpriced’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE