コンテンツにスキップする
Photographer: Tomas Ayuso/Bloomberg

トランプ政権の新たな難民申請規則は「違法」、人権団体が提訴

  • トランプ政権は中米からの移民の難民申請を厳格化
  • 米国自由人権協会の弁護士「国内法と国際法に明らかに違反」
Central American migrants walk along a fence near the U.S. and Mexico border in Tijuana, Mexico.
Photographer: Tomas Ayuso/Bloomberg

米国自由人権協会(ACLU)などの団体は、中米からの移民の大半がメキシコ国境で難民申請するのを不可能にするトランプ政権の新たな規則は国内法と国際法に違反するとして提訴した。

  ACLUのリー・ゲラーント弁護士はサンフランシスコの連邦地裁への提訴を明らかにした16日の発表資料で同規則について、「これはトランプ政権の難民申請禁止への取り組みでこれまでで最も極端な措置だ」とした上で、「国内法と国際法の双方に明らかに違反しており、容認できない」と主張した。

  新規則は米国に入国する前に第三国で迫害や拷問からの保護を申請しなかった移民は難民申請の資格がないとされる。司法省と国土安全保障省はこの規則変更について、難民申請制度が悪用されているためだと説明している。

原題:Trump Administration Sued for Blocking Asylum Applications (1)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE