コンテンツにスキップする

貿易戦争、人民元にはグローバル化の好機到来-人民銀副総裁

通商対立の高まりを背景に中国人民元は世界的な地位を引き上げる機会が与えられつつあると、中国人民銀行(中央銀行)の潘功勝副総裁が指摘した。

  潘氏は人民銀傘下の「中国金融」誌に寄稿し、「頻発する貿易摩擦やポピュリズムの台頭によって、一部の国や地域はクロスボーダー決済における自国通貨の使用を主張している。人民元のグローバル化にとっては新たな機会がもたらされている」と記述した。

  人民銀は世界の投資家に対して人民元の信頼を高めるよう努め、人民元の世界的な使用を着実に促していくとしつつ、そうした動きはほぼ市場主導型になるだろうと潘氏は述べた。

  国際銀行間通信協会(SWIFT)が発表したデータによると、世界の決済で人民元が使われている比率は今のところ2%に満たない。

原題:Trade War Hands China Chance to Globalize Yuan, PBOC’s Pan Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE