コンテンツにスキップする
Photographer: STR/AFP

低成長にあえぐ中国、米国との取引望んでいる-トランプ米大統領

This photo taken on June 24, 2019 shows containers at the Qingdao Port Foreign Trade Container Terminal, in Qingdao, in China's eastern Shandong province. - Top Chinese and US trade negotiators have held telephone talks ahead of a crunch meeting between presidents Xi Jinping and Donald Trump at the G20 summit this week, Chinese state media said on June 25. (Photo by STR / AFP) / China OUT (Photo credit should read STR/AFP/Getty Images)
Photographer: STR/AFP

トランプ米大統領は15日、「中国の4-6月国内総生産(GDP)成長率は27年余りで最低だった。米国の関税が大きな影響を及ぼし、企業は関税のかからない国に移ろうと中国を出て行きたがっている」とツイートした。

  トランプ氏は「数千社が出て行こうとしている」とし、「だからこそ中国は米国との取引を望み、最初の合意を破らなければ良かったと考えている」と続けた。

  さらに「一方で、米国は中国からの関税で数十億ドルを受け取っている。恐らく今後、はるかに多額の関税が入ってくるだろう。これらの関税は米国の納税者ではなく、通貨安を仕掛け金融を緩和する中国が支払っている」と主張した。

原題:Trump Says China Wants to Make A Deal With the U.S.(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE