コンテンツにスキップする

米高級百貨店バーニーズ・ニューヨーク、破産申請を検討-ロイター

  • 法律事務所と向こう数週間以内の破産申請の可能性に備えている
  • 最終決定は下しておらず、他の選択肢も検討

米高級百貨店バーニーズ・ニューヨークが破産申請を検討していると、ロイター通信が事情に詳しい複数の匿名の関係者を引用して報じた。

  ロイターが関係者の1人の話として伝えたところによれば、バーニーズは法律事務所カークランド・アンド・エリスと向こう数週間以内の破産申請の可能性に備えている。同社はまだ最終決定を下しておらず、他の選択肢も検討している。

  同社の広報担当者は電子メールで、「取締役会と経営陣がバランスシートを強化し事業の持続可能な長期的成長と成功を確保するための機会を積極的に模索している」と説明した。

原題:Department Store Barneys New York Mulls Bankruptcy: Reuters (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE