コンテンツにスキップする

米生産者物価指数:コア指数が前年比2.3%上昇-予想上回る伸び

更新日時

米国の基調的な生産者物価は6月、市場予想を上回る上昇となった。特に貿易サービスの分野で大きく伸びた。米労働省が12日発表した。

キーポイント

  • 食品とエネルギーを除くコアPPIは前年同月比2.3%上昇
    • 伸びは市場予想の中央値(2.1%)を上回る
    • 前月も2.3%上昇
  • 総合PPIは前月比0.1%上昇
    • 伸びは市場予想の中央値(横ばい)を上回る
    • 前月も0.1%上昇
Gain in core producer prices matches prior month

詳細

  • 6月の食品とエネルギー、貿易サービスを除くPPIは前月比横ばい。前年同月比では2.1%上昇(前月2.3%上昇)。最も変動の大きい要素を取り除いていることから、一部のエコノミストはこの指標を重視している
  • 財のコストは前月比0.4%低下(前月0.2%低下)。サービス価格は0.4%上昇(前月0.3%上昇)
  • エネルギー価格は前月比3.1%低下、食品は0.6%上昇と今年最大の伸び
  • 統計表

原題:U.S. Producer Prices Increased More Than Forecast in June (1)(抜粋)

(統計の詳細を加え、更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE