コンテンツにスキップする

ファーウェイはブラックリストに残る-ロス米商務長官

  • リスト掲載企業への輸出に必要なライセンス項目の範囲に変更ない
  • トランプ大統領はファーウェイ向け製品供給再開認めると述べていた

米商務省は「国家安全保障に対する脅威がない」製品については米企業に中国の華為技術(ファーウェイ)への輸出を認めるが、ファーウェイに対する輸出規制は続くとロス長官が9日発表した。

  トランプ米大統領と中国の習近平国家主席が大阪で先月末に会談し貿易戦争の「休戦」に合意した後、同大統領は米企業にファーウェイ向け製品供給の一部再開を認めると述べていた。

  ロス商務長官は「ファーウェイ自体はエンティティーリストに残る」と言明。同リストはブラックリストに相当し、リスト掲載企業への輸出で商務省から得る必要があるライセンス項目の範囲に変更はないと説明した。

原題:U.S. Says Huawei Still Blacklisted, Suppliers Can Seek Licenses(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE