コンテンツにスキップする
Photographer: Alex Kraus/Bloomberg

ドイツ銀の「クレジットアナリストは消えず」-DBリサーチ存続へ

  • 経済、債券、テーマ別の「質の高い独立した」リサーチ発行を継続
  • アジアを拠点とする株式アナリストのほぼ全員が削減対象となる
The Deutsche Bank AG logo sits on the bank's headquarters in Frankfurt, Germany, on Wednesday, July 25, 2018. Deutsche Bank vowed to maintain its position in fixed-income trading after recording its weakest second quarter in that business since the global financial crisis, as Chief Executive Officer Christian Sewing accelerates the lender’s turnaround effort.
Photographer: Alex Kraus/Bloomberg

ドイツ銀行に残るスタッフは、自分たちがまだそこにいると顧客に認識してほしいと考えている。

  約1万8000人の削減と株式業務からの撤退を伝えるおびただしい見出しが2日間流れた後、今後どのように業務が行われ、誰が対応するのかドイツ銀の顧客は不安に感じたかもしれない。

  ファンダメンタルクレジット戦略グローバル責任者のジム・リード氏(ロンドン在勤)は、通常よりも数時間遅れて届けられた9日のモーニングリポートで、「ドイツ銀が大規模な業務再編を発表したことを皆さんご存じのはずだが、DBリサーチの当行における重要な位置付けは変わらないと誰もが承知している点を確認しておきたい」と説明した。

  リード氏のリポートによれば、ドイツ銀は「法人顧客との継続的なつながりを強化する」目的で株式リサーチとリサーチセールスを「カンパニー・リサーチ&アドバイザリー・グループ」に統合する。

  だがアナリスト全てが解雇を免れるわけではない。アジアを拠点とする株式アナリストのほぼ全員がセールスおよびトレーディング・チームの大部分と共に削減対象となる。

  クリスティアン・ゼービング最高経営責任者(CEO)は8日、ロンドンでアナリストらに対し、発行に関する企業向けのアドバイザリー業務を後押しする狙いから幅広い意味では株式リサーチを存続させることを選択したと発言。「特に中核的な厳選した業界について存続させたいと考えている」と語った。リサーチで働く行員数の具体的な数字には言及しなかった。

  ドイツ銀の広報担当者は、ブルームバーグの質問に対し、経済および債券、テーマ別の「ハイクオリティーかつ独立した」リサーチ発行を継続すると回答した。

ブルームバーグ・インテリジェンスのアリソン・ウィリアムズ氏がドイツ銀行の再編計画を分析

出所:ブルームバーグ
Deutsche Bank AG's Slump Deepens

クリスティアン・ ゼービングCEO

写真家:Krisztian Bocsi / Bloomberg

原題:Deutsche Bank Credit Analysts Tell Clients: ‘We’re Still Here’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE