コンテンツにスキップする

ダリオ氏ファミリーオフィス、元UTIMCOジマーマン氏をCIOに

  • ジマーマン氏はUTIMCOに約10年勤務した後、16年に退任
  • ダリオ氏の資産は170億ドル-ブルームバーグ・ビリオネア指数

寄付基金である米テキサス大学投資管理会社(UTIMCO)の元最高経営責任者(CEO)、ブルース・ジマーマン氏が最高投資責任者(CIO)としてレイ・ダリオ氏のファミリーオフィスに加わった。ダリオ氏はヘッジファンド運営会社ブリッジウォーター・アソシエーツの創設者で、同社にはUTIMCOのファンドが投資している。

  ジマーマン氏は電子メールでこの人事を確認。同氏はUTIMCOを約10年率い、2016年10月に退任した。ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、ダリオ氏の資産は約170億ドル(約1兆8500億円)。ダリオ氏が慈善活動に一段と集中する中、ファミリーオフィスの資産運用をジマーマン氏が引き継いでいく。

  ダリオ氏のファミリーオフィスおよび慈善団体の広報担当者も同人事を確認した上で、それ以上のコメントは控えた。インスティテューショナル・インベスターがこの人事を先に伝えていた。

  ジマーマン氏は07年にUTIMCOに加わる前は、シティグループでCIOと年金投資のグローバル責任者を務めていた。  

原題:Ray Dalio’s Family Office Hires Ex-Utimco Chief Zimmerman (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE