コンテンツにスキップする
Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg

サムスン、NAND減産報道を否定-「根も葉もない」

Samsung Electronics Co. Double-Data-Rate (DDR) memory modules are arranged for a photograph in Seoul, South Korea, on Friday, April 5, 2019. Samsung reported its worst operating-profit drop in more than four years, buffeted by falling memory-chip prices and slowing smartphone sales.
Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg

サムスン電子はNAND型フラッシュメモリーの減産を今月にも始めると伝えた報道を否定し、「根も葉もない」と言明した。

  同社の担当者が電話で回答した。韓国経済新聞は匿名の業界関係者の話を基に、サムスンとSKハイニックスが需要低迷と日本の輸出規制強化を受けて段階的に生産を削減する計画だと報道。さらにサムスンは日本の輸出規制が長引く場合、DRAMの段階的な減産を含む「緊急措置」も検討していると報じた。

  SKハイニックスの担当者は報道についてコメントを控えた。

原題:Samsung Says Report About NAND Chip Output Cut Is ’Groundless’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE