コンテンツにスキップする

フェイスブック「リブラ」、中銀の監督下に置く必要-中国人民銀幹部

  • 仮想通貨は金融政策を混乱させ、為替リスクを引き起こす可能性
  • フェイスブックは資金洗浄対策などに取り組む姿勢を明確にせず
Mark Zuckerberg, founder and chief executive officer of Facebook Inc. 

Mark Zuckerberg, founder and chief executive officer of Facebook Inc. 

Photographer: Michael Short / Bloomberg

Mark Zuckerberg, founder and chief executive officer of Facebook Inc. 

Photographer: Michael Short / Bloomberg

米フェイスブックが推進する独自の仮想通貨「リブラ」は、金融当局の監督下に置かれるべきだと、中国人民銀行(中央銀行)の幹部が指摘した。

  リブラは交換可能な暗号資産もしくは一種の「ステーブル(安定)コイン」として国境を越えて自由に流通することができ、「中銀の支援・監督なしでは持続不可能だろう」と、中国人民銀の支付(決済)部の穆長春副部長がブルームバーグに提供したコメントで分析した。

  仮想通貨は貸し出しに利用可能で、金融政策に混乱をもたらしかねないほか、現地通貨が不安定な国・地域に為替リスクを引き起こす可能性があると、穆氏は指摘。また、フェイスブックはマネーロンダリング(資金洗浄)とテロ資金への対策や、ユーザーのプライバシー保護方法に取り組む姿勢も明確にしていないと同氏はつづった。

原題:PBOC Says Facebook’s Libra Must Be Under Central Bank Oversight(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE