コンテンツにスキップする

シェルトン氏、中銀に市場下支え促す-FRB理事にトランプ氏指名

トランプ米大統領が連邦準備制度理事会(FRB)理事に指名する意向のジュディ・シェルトン氏は、米金融当局は成長中の米国経済に流動性の供給を続けるべきだと述べた。

  米国でインフレが近く上昇する気配はないと同氏は話し、堅調な6月の雇用統計は現政権が進める成長志向の政策が奏功していることを示唆するとも語った。

European Bank For Reconstruction And Development U.S. Executive Director Judy Shelton Interview

ジュディ・シェルトン氏

Andrew Harrer/Bloomberg

  シェルトン氏は5日、CNBCとのインタビューで、「米世帯の半分以上は投資信託や年金基金を通じ、この市場に投資している」とコメント。「金融当局には、こうした国民の足をすくわないでいただきたい」と語った。

  6月の非農業部門雇用者数は22万4000人増と、全てのエコノミスト予想を上回った。

  シェルトン氏はユタ大学で企業経営の博士号を取得。金融と国際経済を専門としており、トランプ氏の非公式なアドバイザーとなる前は、金融の安定性や財務プライバシーなどの啓発活動を行うサウンド・マネー・プロジェクトに携わっていた。

原文:Trump Fed Pick Shelton Says Central Bank Should Support Markets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE